30代 結婚

30代男性が婚活しない理由 | 残された時間は多くない 

 

“婚活に興味はあるものの、積極的に活動するのはためらってしまう”

 

 

結婚願望のある30代未婚男性の胸の内はこのような場合が多いようです。

 

 

あるネット婚活サービスが行った調査によると、婚活に興味を持つ男性は、20代後半で約28%、30代前半で約37%、30代後半で約43%と、年代が上がるにつれて割合が多くなっています。

 

 

これに対して女性のデータは20代後半〜30代前半に、男性よりも早くピークを迎えています。

 

 

これは子供を産むことを考えたときに、高齢出産の区切りとなる35歳という年齢がひとつの目安になるためです。

 

 

男性は子供を持つ年齢について区切りを考えなくていいことから、結婚を急ぐ必要を感じていない人も多いのでしょう。

 

 

 

のんびりしていて大丈夫ではない理由

 

30代の独身男性は婚活をしていない人が多数派。

 

 

その理由としては、結婚する気がないという人を除くと、「結婚は自然にするものだから」というケースが多くなっています。

 

 

今のままいても、そのうちにいい人に出会えるはずだから焦って結婚する必要はない、という考えを持っているということのようです。

 

 

また、婚活するなんてガツガツしているみたいで恥ずかしいという人も少なからずいる様子。

 

 

20代や30代になったばかりならば、それでもなんとかなるかもしれません。

 

 

ですが、すでに30代も半ばに差し掛かっているならば「その考えでも大丈夫ですよ」とは言ってもらえない時代になってきています。

 

 

その理由としては、まず生活圏内に出会える場が減ってきているという事実があること

 

未婚率が上昇しているのは “ある出会いの場” が消滅しつつあるからです

 

 

その件についてはこちらの記事で。
>>30代の婚活は特別なことではありません。

 

 

そして結婚にも「適齢期」があるということ。

 

 

結婚しやすいタイミングというものがあるのです。

 

 

 

婚活が頑張れないワケ

 

あなたも「就活」はしっかり頑張ったタイプかもしれません。

 

 

なぜ就職活動はあんなに頑張れたのか?

 

 

それは時間制限があったからではないでしょうか?

 

 

新卒が一番、企業から採用されやすい。

 

 

就職浪人、第二新卒になると、どうしても市場価値が下がることを知っているから、期限付きで必死に努力するわけですね。

 

 

「40代前半の男性で結婚できるのは全体の1%」

 

 

この事実を知っているでしょうか?

 

 

婚活の期限は誰も決めてくれません。

 

 

スタートを切るように尻を叩いてくれる人もいないでしょう。

 

 

何事も可能性が高いうちにトライしたほうが、成功率が高くなるのは当然のことです。

 

 

人気の関連記事

 

仲介・紹介型の結婚相談所ランキング

 

 

婚活サイト人気ランキング

 

 

マッチングサービス人気ランキング

 

 

婚活パーティー人気ランキング

 

 

ユーブライド会員の口コミ・評判 | 30代利用者の本音は?

 

 

マッチドットコム 30代体験者の口コミ情報

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 結婚相談所 マッチングサービス 婚活サイト 婚活パーティー