婚活 メール術

婚活メール術 | もらってうれしいメールを書く秘訣

 

結婚相手を見つけるためのツールとして、多くの男女が利用しているのが婚活サイトです。

 

>>30代 婚活サイト利用で忙しくても結婚相手は見つかる!

 

 

そんな婚活サイトでのメインのコミュニケーション手段がメール

 

 

実際に会うまでのやり取りはメール交換が主なものとなります。

 

 

自宅のパソコンで、出先でもケータイ・スマートフォンで、メールを使っていつでも相手とやり取りできる手軽さが、ネット婚活サイトの魅力なんですね。

 

 

ここで気になるのが「どんなメールを送ればいいのだろう?」ということ。

 

 

気になる相手を見つけたけど、変なメールを送ったら、それでおしまいになってしまうかも!?

 

 

などと考え出してしまうと、メールを打つ手も止まってしまいますよね。

 

 

実際にも、親しくなるまではメールが唯一の連絡手段になることも多いので、悩んでしまうことも多いかもしれません。

 

 

面と向かえば自分の魅力を伝えられるのにと思っても、まずは婚活に有効なメール術を身につけるのがネット婚活では必須だともいえます。

 

 

 

相手に興味があることを伝える

 

婚活サイトでは事前に相手のプロフィールを確認することができます。

 

 

ただ、当然ですがプロフィールだけで相手の全てを理解することはできません。

 

 

ですから、最初の数回のメールのやり取りは探り探りになってしまうものです。

 

 

そのときに気をつけたいのが、“受け取った相手が返信しやすいメールを送る” ということ。

 

 

おすすめなのは、文章の中に質問文を入れておくことです。

 

 

普通の会話でも、きっかけになりやすいのは相手からの質問ですね。

 

 

例えばプロフィールを読んで気になったことについて質問してみれば

 

「プロフィールをちゃんと読んでくれているんだな」
「興味を持ってくれているんだな」

 

と、思ってもらうこともできます。

 

 

質問ばかりが立て続けのメールでは相手がうんざりすることもありますから、
問いかけは一通につき一つか二つまで

 

 

それも答えやすい質問にしておくと、好印象を与えられるはずです。

 

 

そこから趣味などの、お互いの共通点が見つけられれば、盛り上がりやすくなるのでベストです。

 

 

 

大人のマナー・やり取りも意識する

 

最初のうちはマナーも大事にしましょう。

 

 

もう子供ではない30代の婚活では、大人としての常識が最低限求められます。

 

 

必要以上に堅苦しくなる必要はないものの、相手に不快感を与えない丁寧な内容や言葉遣いを心がけましょう。

 

 

いきなりタメ口になったりすると警戒感を覚える人もいますし、初めから馴れ馴れし過ぎると嫌悪感を感じる人もいます。

 

 

メールのやり取りを重ねて相手に好意を持った場合でも、その好意の伝え方にもニュアンスを大切に。

 

 

「好きです!」などの直接的な表現よりも、「一度お会いしてみたいです」というふうに、
興味があることをさりげなく伝えたほうが、相手も気軽に応じられるでしょう

 

 

 

 

メールのペースは相手に合わせて

 

メールを送る回数や頻度は人それぞれです。

 

 

一般的に、ある程度親しくなった段階からは、女性のほうがメールを出す回数が多くなります。

 

 

これは、男性がメールを「情報伝達の手段」だと考えるのに対して、女性が「気持ちや感情を伝えるためのツール」だととらえる傾向が強いためです。

 

 

また、返信までにかける時間もそれぞれ。

 

 

すぐに返す「即レス」じゃないと気がすまない人もいれば、朝受け取ったメールを夜の落ち着いた時間になってからしか返事しない人もいます。

 

 

メールの内容や緊急性、それに個人差もあるので一概には言えませんが、思っている以上にメールのやり取りについては感覚の差があるものです。

 

 

男性には、まめにメールするのが苦手、という人もいるでしょう。

 

 

ですが、これから関係を深めていって、いずれはお付き合いする可能性もあるという相手なら、メールの対応はできるだけ丁寧にしておきたいところ。

 

 

その相手に好意を持っているならなおさらです。

 

 

相手とのペースがつかめるまでは

 

返信はできるだけ早くこまめに
相手の都合を考えて迷惑になるほどの回数は送らないようにする

 

などの気遣いはしていきたいですね。

 

 

 

 

頻繁にメールを送ってくる女性でも、「今度お会いしたいです」「また会ってもらえますか?」と誘いをかけるのは苦手、恥ずかしいというケースは多いものです。

 

 

そこはやはり男の役目!

 

 

メールのやり取りである程度親しくなったなら、男性の方から誘うようにしましょう。

 

 

「まだ早いのでは?」と考えて、なかなか誘うことができない男性もいますが、女性は誘いを待っているはずです。

 

 

なにより結婚相手を探すための婚活ですから、実際に会ってみないと何も始まりません

 

 

メールはあくまでもきっかけ作りのためのツールです。

 

 

思い切って誘ってみましょう。

 

 

人気の関連記事

 

仲介・紹介型の結婚相談所ランキング

 

 

婚活サイト人気ランキング

 

 

マッチングサービス人気ランキング

 

 

婚活パーティー人気ランキング

 

 

ユーブライド会員の口コミ・評判 | 30代利用者の本音は?

 

 

マッチドットコム 30代体験者の口コミ情報

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 結婚相談所 マッチングサービス 婚活サイト 婚活パーティー